アヴィラステージから憧れの芸能界へ

>

アヴィラステージで芸能界デビュー

アヴィラステージとは

開設されたのは2010年と新しいスクールになります。芸能プロダクションであるアヴィラの育成スクールです。アヴィラ所属の芸能人はタレントやアイドル、モデルやお笑い芸人など、男女問わず広い分野で現在活躍中の人が多いです。
アヴィラの前身は1989年創業のアバンギャルドという芸能事務所で、2008年にアヴィラを設立することになりました。
アバンギャルドはかつてはグラビア系アイドルを多数輩出した大手芸能プロダクションでしたが、グラビアに限らず広く活躍する可能性の人材を求めてアヴィラステージを開校するに至りました。
オーディションも他にはあまりないような幅広い多数のコースが用意されており、人材発掘に力を入れている様子がわかります。

オーディションの流れ

ホームページの応募フォームから簡単に応募できます。オーディション費用は無料となっています。レッスンは有料ですが、特待制度があります。
参加資格は6歳から35歳までの男女で、特定のプロダクションと契約していない人となります。
応募後に詳細が送られてくるので必要事項を記入後に汐留の会場まで持参します。
オーディション審査はおおまかに、自己PR・課題の実技・カメラテストなどを行います。
合格後に今後の活動計画を相談しあいます。

レッスンはジャンルごとにクラス分けされ、演技やダンスなどを丁寧に指導されます。
また撮影現場にいって出演も可能になります。
5月と11月の二回、レッスン成果を披露するレベルチェックオーディションが開かれ、人材抜擢に役立てています。


この記事をシェアする